スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄ダイビング 海底遺跡ポイント@沖縄ダイビングショップ サニーズ

沖縄ダイビング 海底遺跡ポイントダイビングするなら沖縄ダイビングショップ【ダイブショップ サニーズ】で!体験ダイビング・青の洞窟・ダイビングライセンス取得・沖縄本島近海を網羅のボート・ビーチファンダイビング・格安ホテル・オーシャンビューホテルも併設



沖縄ダイビング 海底遺跡ポイント沖縄ダイビングショップ サニーズ



こんにちは。沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】です。

沖縄本島に海底遺跡があるのはご存知ですか???

厳密に言うと海底遺跡なのではないか???と言われているダイビングスポットが、ショップの目の前の砂辺ポイントに広がっています。

ある文献によると、かなり広い範囲で広がっており『首里城』と同じような作りになっているとか。

実際潜って、ダイビング中に全体像を見るのは不可能なほどの広さなのですが、城壁跡や柱跡や「武者走り」と呼ばれている場所などはダイビング中に見ることができます。

ショップからタンクを背負って少し歩いただけでエントリーOK!
ビーチエントリーで入るのですが、体験ダイビングでは少々遠いので、ダイビングライセンスをお持ちの方のファンダイビングからのご案内になります。

本物かどうかは実際の目でみて判断してみてください。

信じるも信じないもあなた次第。。。。


沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】の海底遺跡ポイントメニュー

・砂辺2ビーチファンダイビング・・・¥9,450 追加1ビーチダイビング¥4,500

※砂辺ビーチは南北に広いものになっていてダイビングスポットも大きく分けて4箇所。1ダイビングごとに異なるポイントに移動も可能です。


沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】のお問い合わせ・ご予約は、
電話:098-926-1488
メール:okinawa@sunny-dive.jp
※細かなことでも構いません。少しでも疑問点やご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。


【沖縄本島 北谷町 砂辺 海底遺跡ポイント


沖縄ダイビング 海底遺跡ポイント




沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】で、ダイビングするとこんなにお得!

1、すべてのお客様にダイビング時の防寒着!ボートコートを無料貸し出し!

2、すべてのお客様にダイビング後、暖かなスープサービス!

3、すべてのお客様にダイビング時、暖かなお茶サービス!

4、すべてのお客様にダイビング後すぐに浴びれる暖かなお湯用意!

5、ショップにはシャワー室7室。全室個室でもちろん暖かなお湯でます!水圧も強いです。

6、普段から少人数制を徹底していますが、冬場はさらに少人数!マンツーマンの講習・マンツーマンのダイビングが楽しめます。

7、毎回ではないですが、ログ付け時にホットコーヒーサービス

8、バスタオルは使い放題の無料貸し出し

9、沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】でダイビングライセンスを取得した方は、永遠に器材のレンタルが無料になります!

10、沖縄ダイビング【沖縄ダイビングショップ サニーズ】で体験ダイビングをされた方、全員に水中記念写真プレゼント中

11、リピーターさんには、ダイビング器材無料貸し出しサービス

12、マイ器材をお持ちの方は、特典満載のポイントカード


沖縄ダイビング 海底遺跡ポイントなら
沖縄ダイビングショップ【ダイブショップ サニーズ】へ


サニーズスタッフが毎日更新ブログ
沖縄ダイビング 今日の沖縄の海


宿泊のみ・格安航空券(ANA)+宿泊のパックツアーを楽天トラベルにて扱っています。
1泊¥2,990~オーシャンビュー(ジャグジー付)のお部屋や5LDKのお部屋など多彩なお部屋をご用意しています。
『沖縄オーシャンフロント』
http://web.travel.rakuten.co.jp/portal/my/jyouhou_page.main?f_no=68265

宿泊のみ・格安航空券(JAL)+宿泊のパックツアーをじゃらんネットにて扱っています。
『沖縄オーシャンフロント』
http://www.jalan.net/jalan/jweb/yado/YADS_309240.HTML
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 沖縄ダイビング 人気のダイビングスポット All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。